ED (勃起機能障害)

~EDとは??~

 ED(Erectile Dysfunction)とは日本語で、勃起障害あるいは勃起不全と訳されています。「性交時に十分な勃起やその維持ができず、満足な性交が行えない状態」のことで、日本性機能学会の定義によると、EDの目安として「性交のチャンスの75%以上でセックスが行えない状態」とあります。

「十分に勃起しない」「持続しない」など他人になかなか相談できないこともあり、EDに悩む人の実態や実数を正確に把握することは難しいですが、いくつかの疫学調査をもとに試算すると、日本では約1130万人程度の男性がEDの悩みを抱えていると言われています。

~EDになる原因~

 血液の圧力が高まることで勃起は起こりますので、心筋梗塞、狭心症、不整脈、動脈硬化、高血圧といった心臓や血管の病気は、EDの原因になります。その他にも、糖尿病や慢性腎不全、男性更年期障害などが原因となることもあります。

 さらにEDは喫煙やアルコールといった生活習慣、ストレスなどの心因的なものが原因となることもあります。

~診察と治療の流れ~

 EDで受診すると、まず問診票に回答を記入していきます。回答した問診票の内容をもとに、医師の問診が始まります。

 問診の結果、EDだと診断されたら治療を開始します。当院では、ED治療薬を中心に治療を行っております。

タグから検索